IT系の転職で採用されないタイプとは

IT系へ転職希望する方はとても多いです。IT系の経験者求人は、かなりの人数の方が応募してきますが、採用されないタイプの方は必ずいます。キャリア、資格、スキルを持っている方でも転職を何度も繰り返している場合は、また入社後も転職を繰り返すのでは?と思うことがあり、やはり採用は避ける傾向にあります。どうしてこの会社へ転職したいと思ったかなど、面接の際には質問しますが、入社後は仕事を覚えたり、新たなキャリアを積んでいくことになりますが、しばらく経った頃、せっかく仕事を覚えて環境に慣れた頃に転職されるのは、会社としてとても厳しい状況になるため転職数が今まで沢山あるケースは採用を避ける場合が多いです。なぜ、何度も転職を今まで行ったのか質問することもあり、やはりその点で採用をジックリ検討することになります。会社としては、人を育てることは重視しているため、簡単に転職されるのは厳しい環境になると実感しています。